おいしい草薙バラッティ×グランアネシス草薙

おいしい草薙第5回Atelier SANGO

グランアネシス草薙ホームページ

グランアネシス草薙

草薙ではじめるおいしい草薙

バラッティ × グランアネシス スペシャルコンテンツ

「住めば都。」その言葉は、住んでしまえば意外な良さに気付かされ、案外住みよい土地だなと感じることにある。でも草薙は、それとはまた少しだけ異なる事情がある。
決して都会とは言えないその土地だが、住む人、近隣に暮らす人からは、「住んでみたい町」としての地位を確立している。なぜこんなにも、愛される土地としての価値を築いてこれたのか。 ひとつは、その場所で商いを営むお店の魅力。そしてもうひとつは、そこで暮らす人の魅力にあるのではないか、と我々は感じている。

今回は、そんな草薙の町と草薙の人の魅力を、同じく草薙で雑誌編集を行う「BARATEE(バラッティ)」が総力取材。当HPでは、お店の魅力もさることながら、そこに住む人に触れて、草薙に憧れる秘密を実感してきたからこそ語ることができる、「本当の草薙の魅力」を毎月2回更新していく。『草薙で始める、おいしい暮らし』。まずは知ってもらうこと、そして行ってもらうこと。それだけでいいのだ。行けばきっと好きになる、草薙のお店で、草薙の町で、グランアネシス草薙で、おいしい暮らしを始めませんか?

Kusanagi People

風光明媚なその土地には、暮らすための準備が整えられている。自然・文化・教育、そして人の心を育む素敵なお店の数々。
ここから始める暮らしが、あなたを、あなたの大切な人を、素敵な人に魅せてくれる。

Pizza Verde
(ピッツァ ヴェルデ)
外食産業や厨房機器を扱う企業を定年退職後、大阪で学んだ知恵と独学の知識を活かし兼ねてからの夢であるピザ屋さんをOPENさせた「Pizza Verde」。オーナーの相馬さんは、草薙の「心地よさ」を教えてくれました
続きをみる
Olive Kitchen
今は亡き静岡の老舗とんかつ店「三笑」をはじめ、全国で修業を積んだオーナーの安井さんが営む「Olive Kitchen 和」。多くの人に愛される味を生み出す安井さんは、草薙の「アットホームさ」を教えてくれました。
続きをみる

Kusanagi People

風光明媚なその土地には、暮らすための準備が整えられている。自然・文化・教育、そして人の心を育む素敵なお店の数々。
ここから始める暮らしが、あなたを、あなたの大切な人を、素敵な人に魅せてくれる。

R荘
九州から各地を転々とした後に辿り着いた草薙という場所。稗田(ひえだ)さんは、PCのスペシャリストであり、多趣味な珈琲屋のマスターだ。様々な地を渡り歩いた彼が選んだ草薙の魅力とは一体。
続きをみる
Atelier SANGO
県立美術館そばの元カフェの建物を利用した「Atelier SANGO」。型に嵌らない創作の世界と工作教室で、手狭ながら人伝に人気を集めてきた。そこで働くある女性は、草薙の「好きなモノ」を教えてくれました。
続きをみる

Kusanagi People

風光明媚なその土地には、暮らすための準備が整えられている。自然・文化・教育、そして人の心を育む素敵なお店の数々。
ここから始める暮らしが、あなたを、あなたの大切な人を、素敵な人に魅せてくれる。

Café Merry
全ての料理が手作りで、心をこめて提供するカフェメリー。健康志向で“ヘルシー&ビューティー”をコンセプトにお店を開いたオーナーの森さんは、草薙の町と人の「美しさ」を教えてくれました。
続きをみる
松永豆腐店
おいしい豆腐を家庭で気軽に楽しめると評判の松永豆腐店。お店の魅力に惹かれ、お店で働くことを決めた主婦の方々は、皆が「この町の人は優しいですよ」と草薙の人のコトを教えてくれました。
続きをみる

Kusanagi People

風光明媚なその土地には、暮らすための準備が整えられている。自然・文化・教育、そして人の心を育む素敵なお店の数々。
ここから始める暮らしが、あなたを、あなたの大切な人を、素敵な人に魅せてくれる。

日月堂リラ
戦前から草薙と一緒に年月を重ねてきたお菓子店日月堂リラ。3代目になる菊池さんも、変わる草薙とともに育ってきた一人。地域の優しさを感じる彼には、その想いに応えるモノづくりの精神がありました。
続きをみる
HOPA
8周年を迎えたイタリア料理店HOPA(ホパ)。あくまでも流行に流されずに自分らしいお店でい続けることを大切にするオーナーの本田さん。彼には、草薙も盛り上げたいという想いがありました。
続きをみる

グランアネシス草薙